手数料比較・サービス比較・注文機能比較・商品市場比較が思いのまま

投資と節約のツール集

オメガチャートの使い方解説、システムトレード構築、注目銘柄/株式市況の一発リンクや節約の話題等々。資産運用の手助けになれば幸いです。注意!本ブログ記載の情報で生じたいかなる損害も当方は責任をおいません。全て自己責任でお願いします。
Home投資ツール | オメガチャート | 節約 | 読みもの 


スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓空け・ギャップアップ(ダウン)

2006.12.19
窓空け、ギャップアップ(ダウン)とは…
 株価との間に隙間ができる事。前日の高値より当日の安値が高い時や、前日の安値より当日の高値が安い時に出来ます。  ギャップにはコモンギャップ、ブレイクアウェイギャップ、ランアウェイギャップ、イグゾースションギャップといくつか種類がありますが、特に重要なのはボックス圏からの離脱を示すブレイクアップギャップです。シグナルがダマシでない場合(出来高を伴う)にはギャップを埋めることなく、これまでのボックス形成とは一転、強い上昇(下降)トレンドを形成することが多いです。

【定義式】mado(#1)
#1:ギャップアップ/ダウン選択
    +1⇒ギャップアップ
    -1⇒ギャップダウン

使用例)
 ギャップアップ銘柄抽出は"mado(1)"と記述。

窓空け、ギャップアップ(ダウン)



スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://tradetool.blog82.fc2.com/tb.php/18-8f48f3a8
Template by まるぼろらいと

Copyright ©投資と節約のツール集 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。